メンタルパワーマーク「ピーモン」は、ただのロゴマークではありません!メンタルトレーニングの理論を取り入れた、プラス思考を強化する画期的マークです。

なぜ?こんなはずじゃ・・・

「何をするにも自信がもてない……」「あがり症で本番に弱いから……」「全然やる気がおきなくて……」みなさんはこんな悩みを抱いた事はありませんか?不安や弱気になって自信をなくしたり、毎日に活力がなかったり……。スポーツの試合や人前に出ると、プレッシャーや緊張で普段の実力が出せなかったり。
そんな自分に対する自信の欠如や極度の不安は誰にでも起こりうる事なのです。そのほとんどの原因は、消極的な気持ちから、マイナスのセルフイメージを自分自身で蓄積してしまい、ネガティブな精神状態に落ち入っているなど、メンタルな部分が大きいのです。

「P紋」は、そんな人たちを元気にするための自己暗示ツール。心理に作用するデザインとカラーを利用し、メンタルトレーニングの理論を活用した、プラス思考を強化するための「メンタルパワーマーク 」 それが「P紋」です!

何を頼りにしていけば・・・

みなさんは、「何かにすがりたい」とか「今の悪い状況を変えたい」と思った時にどのような行動をおこしますか?
ある人は神社にお参りに行きお守りを購入し、ある人はパワースポット巡りをし、またある人は通販で開運グッズを購入する。自分をプラスの状態に導くために、様々な方法を実践しているのではないでしょうか。
日本各地にある神社や有名なパワースポット。参拝はとても崇高で日本人らしいすばらしい行動です。しかし、そこは自らが足を運ばなければいけない、多くの人が共有する場所。「神社でお賽銭を奮発したからきっと願いが叶うはず!」「有名なパワースポットでいい気をもらってきたから運気がアップする!」なども、自己暗示のひとつであるといえますが、残念ながら、即効性のあるメンタルトレーニングの自己暗示と違い、リアルタイムの効果は期待できず、実感しにくいはずです。そのような場所で発する「◯◯になりますように」とか「◯◯にしてください」という言葉は、直接自分の心理には作用せず、結局は外的な力に頼る「他力待ち」であることは否めません。その人の内面を根本的に変える事はできず、結局、自分自身は何も変わらないのです。それに対して「P紋」は直接自分の心理に作用する自分だけのセルフスポット。潜在的な自分パワーを呼び起こしてくれる、オンリーワンのパワースポットといえます。

自分だけの即効性があるパーソナルパワースポットがあると便利ですよね! これからは「神頼み」じゃありません!自分パワーを信じて「自分頼み」してみましょう!!

思考が変われば人生が変わる!

最後は自分自身。誰も助けてはくれない。自分のパワーを信じてみよう!

メンタルが弱かった自分がチャンピオンになれた訳

ガリガリでお腹の出たただのオジさん.....ほんの数年前までの自分です。15年程スポーツから遠ざかり、パソコンに向かってデザインする毎日。もちろん格闘技経験はゼロ。そんな自分が「よし!リングにあがってチャンピオンになってやる!」と格闘技の世界に飛び込んだのが、あと数ヵ月で40歳になろうとしていた頃でした。チャンピオンと言ってもプロのリングではありません。「Nice Middle」という40歳以上を対象にしたセミプロのリング。でもそこは、元プロのランカーや現役選手、格闘技歴が何十年という猛者が集う場所でした...

続きはこちらから

ひと目でわかる「P紋解説」

メンタルトレーニングの理論を活用。心理に作用する、メンタルパワーマーク!

P紋の主な役割

集中して自分と向き合い対話する。
潜在的パワーと自信を覚醒させてくれるのがP紋。

みなさんは自分に語りかけていますか?
自己対話(セルフトーク)はメンタルを安定・向上させるうえでとても重要な行動です。もう一人の自分が客観的に褒めてあげたり、慰めてあげたりして自己肯定してあげる。それだけで気持ちは落ち着くものです。
その「もう一人の自分」がP紋の役割。喚起、鼓舞、決意、応援、誓い。自己暗示は様々なシーンで活用できます。
自信の欠如や不安感は極度の緊張を招き、それによりパフォーマンスや思考能力が低下してさらに消極的な行動になってしまう……。それはごく自然な感情であり反応ですが、できれば避けたいものです。

自分の頭の中だけでの自己暗示(セルフトーク)より、対象物が存在した方が視覚的要素もプラスされ強化されやすい。さらに、気持ちの切り替えや条件付けしやすいというメリットがあります。

それを改善するために、メンタルトレーニングの現場では様々な心理的スキルが活用されています。「集中力」「自己暗示」「プラス思考」もそのひとつ。すでに科学的に証明されているこれらの心理的スキルを、P紋はメインに活用します。
「成功する!」「変わる!」「実現する!」。あなたの感情を込めたセルフトークがなければ、P紋はただのロゴマークにすぎません。「こんなのうまくいく訳がないよ」と疑う人は、まず効果は期待できないでしょう。あなたの前向きな信じる心と強い意志で、繰り返しイメージし、実現できると思い込む事が重要となります。ポジティブなイメージをP紋に吹き込み、あなたの想いをチャージしてください。プラスの感情をともなった成功体験の蓄積により条件付けされる事で、P紋はさらに成長していくのです。

メンタルトレーニングの詳しい解説はコチラから

※使用効果、感じ方には個人差がございます。すべての方に有効とは限りません。また効果や結果を保証するものではありません。ご自身の責任においてご活用ください

P紋の特長

オーダーメイドで世界に一つだけのオリジナルパワースポット「P紋」をつくろう!

P紋の特長は自分好みに自由にオーダーメイドできること。メンタルコントロールに必要な3つの要素「文字」「形」「色」を注文サンプルから選んでいただき自由な組み合わせでシンプルにデザインいたします。目標や想いを表現する文字やイニシャル、不思議なパワーが宿ると言われる日本の伝統美「家紋」、そして心理に深く作用するメンタルカラーが、あなたのメンタルをプラスに導きます。お客様のニーズに最適なオリジナルパワースポット「P紋」をつくってみましょう!

P紋の詳しい解説はこちらから

サンプルと活用方法

デザインも使い方も人それぞれ。あなたの心に響くP紋をご提案します。

100人の想いに100通りのP紋。それぞれの人に合わせた個性的なオンリーワンの紋をご提供いたします。
スポーツ選手や受験生、ビジネスパーソンなどメンタルの悩みを抱えているあらゆる人に活用していただきたいP紋は、前述でご説明した通り、色や形などのデザインと同様に使い方や想いの深さも重要となります。一歩踏み出す切っ掛けとなる「決意の紋」。客観的に弱い心に勇気を与えてくれる「自分応援の紋」。自分自身を鼓舞し喝を入れるための「気合い注入の紋」。迷走する自分を見失わないための「自己確認の紋」......考え方次第で役割は無限に広がります。
「成功する!」「変わる!」「実現する!」あなたの深い想いを詰め込んで、一生モノのP紋を作り上げてください。

サンプル・事例・活用法はこちらから

ご注文からご納品まで

ご注文からデータ納品まで最短1週間!スピーディーに対応いたします。

P紋データはご注文から約2週間から3週間で完成いたします(お客様のお振込時期や修正のお戻し時期により変動)。
納期をお急ぎの方はご注文フォーム内でスピード制作をご指定いただくと、最短1週間で納品可能です(グッズは除く)。
お持ちの端末機器や使用用途に合わせて納品場所を選択することができるからとても便利。
グッズはP紋完成から約2週間から3週間のお届けとなります。

オーダーメイドはこちらから

料金/お支払い方法

メンタルアドバイス(活用方法)付き。1紋20,000円(税抜)から。今の自分を変えられるのなら価値がある。

形や色をサンプルから選んでいただくオーダーメイドだから実現したこの低価格!
さらにメンタルアドバイス付きでなんと驚きの9,800円(税抜)! 
多くの人に活用してほしいという想いから、通常のロゴマーク制作よりリーズナブル価格でご提供させていただきます。
単なるロゴマークではなく、あなたを前向きに変身させてくれる心のパートナーとして考えていただければ、とても価値ある価格です。
料金のお支払いは商品の性質上、デザイン作業に入る前にお振り込みいただきます。
お得な特典割引サービスも多数ご用意しておりますので是非ご利用ください。

詳しい料金表はこちら

オリジナルグッズ

※下記価格にP紋作成料は含まれておりません。
詳しくは料金表をご覧ください。

身につける事でさらに効果アップ!いつもあなたの側でサポートします。

待受けだけでなく、肌に密着するP紋グッズとして持ち歩けば、いつでもどこでも寄り添ってくれるパワースポット的存在に。体の見えない部分に貼り、支えになってくれるタトゥシールは、受験や恋愛、プレゼンや試合などで心強い味方になってくれるはずです。リストバンドもフォーカルポイントやお守りとしての役割を果たし、ワンポイント使用で主張できるステッカーや名刺も有効なアイテムです。すべてのアイテムがメンタルをリセットする1日のルーティーンとしても活躍。1個からの注文も可能ですので、是非ご活用ください。

※使用効果、感じ方には個人差がございます。すべての方に有効とは限りません。また効果や結果を保証するものではありません。ご自身の責任においてご活用ください。

オーダーメイドはこちらから

制作者の想い

自分にしか伝えられない事をカタチにしたかった。

スポーツメンタルアドバイザーであり、グラフィックデザイナーであり、そして元チャンピオンで現役アスリートでもある自分に何が伝えられるのか。
この3つの蓄積された経験と知識がリンクしうまくかみ合えば、自分にしか伝えられない事が生まれてくるはずだと考えました。

メンタルや心理学に興味を持ち始めたのは、リングに上がるようになってからでした。
「どうしてこんなに緊張してしまうんだろう?」「どうやったら自分をコントロールできるんだろう?」
自分が体験した様々な奇妙な現象。マイナス思考という最大の敵......

ぜひ、続きをお読みください

オーダーメイドはこちらから

お問い合わせ(運営会社:有限会社グラフィカ)

TEL:044-819-8853

(10:00~20:00)

ページ上部へ